Chart & Stethoscope

外科・肛門外科

個々に対応した適切な治療を行うことを約束します

Doctor Using Digital Tablet

肛門外科

経験に裏打ちされた診断・治療

肛門疾患は専門性の高い領域で、診断や治療は知識・経験を必要とします。

治療にあたっては症状や患者さんの要望を聞いた上で、様々な選択肢の中から最も適切な治療を選択する必要があります。これまで大腸肛門領域の専門病院で10年以上にわたり診療を行ってきた経験より、ご要望に沿える治療法を提示します。

肛門日帰り手術

確かな技術

当院で行える代表的日帰り手術は以下です。

 ①痔核に対するALTA療法

 ②痔瘻に対するシートン法

 ③肛門皮垂(スキンタグ)切除

 ④血栓除去

​ ⑤切開排膿術  

いずれも保険適応です。

Chart & Stethoscope